仮想通貨の所得税制は株・FXと同じようにしてほしい

株・FXの儲けには所得税・住民税あわせて税率20.315%で課税されるのに、仮想通貨で億単位稼いだら(給与などとも合算して)50%超で課税される・・・課税の厳しさは2018年の確定申告期間には話題になりました。

 

海外でも仮想通貨がこの課税方法ならともかく、海外では非課税・一定税率で課税・もしくは給与などとは切り離して課税と、穏当な課税をしています。また日本と違って、損失を翌年以降に繰り越すことを認めている国もあります。

 

このため、仮想通貨の税制に関する研究会では、株・FXと同じように課税するのが望ましいと意見を出しており、国会でも日本維新の会の議員が同様の見解を持って財務大臣に質問しています。

 

仮想通貨の取引が注目されているのに、課税が投資心理を冷やすのはもったいないと感じます。財務省が現状の税制を維持したいと考えていますが、仮想通貨の所得税制を変えてほしいと思います。

 

このサイトを参考に仮想通貨投資を始めたけど、もうちょっと稼ぎやすい環境を整備して欲しい気持ちでいっぱいです。

 

仮想通貨取引所を比較しているサイト